「エンジニアの知的生産術」第13回(1/22)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、沼田(記)
pp.187 – 203

第6章 アイデアを思い付くには

  • まずは情報を収集する
    • 自分の中の探検
    • 言語化を促す方法
      • 質問によるトリガ
      • フレームワークのメリットとデメリット
      • 創造は主観的
    • 身体感覚
      • 絵に描いてみる
    • たとえ話・メタファ・アナロジー
      • NM法とアナロジー
      • Clean LanguageとSymbolic Modelling
    • まだ言葉になっていないもの
      • 暗黙知:解決に近付いている感覚
    • Column  二種類の暗黙知

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA