「エンジニアの知的生産術」第9回(12/25)

参加者 今井(読み手)、沼田(記)
pp.121 – 136

第4章 効率的に読むには

  • 1ページ2秒以下の「見つける」読み方
    • フォーカスリーディング
      • 速度を計測しコントロールする
    • 見出しなどへの注目
    • Column  時間軸方向の読み方
      • 下から2行目
        普遍的正しさは…では?
  • 1ページ3分以上の「組み立てる」読み方
    • 哲学書の読み方
      • 開いている本・閉じている本
      • 外部参照が必要な本
      • 登山型の本とハイキング型の本
    • 1冊に40時間かけて読む
      • 棚を見る
      • 読書ノートに書きながら読む
      • わからないことを解消するために読む
    • 数学書の読み方
      • わかるの定義
      • わかることは必要か?
  • 読むというタスクの設計
    • l.13 …覚えておくこととやすばやく思い出すこと…
      覚えておくことすばやく思い出すこと?覚えておくことすばやく思い出すこと?
    • 理解は不確実タスク
    • 読書は手段、目的は別
      • 大雑把な地図の入手
      • 結合を起こす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA