「エンジニアリング組織論への招待」第7回(5/15)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、沼田、青木(記)
範囲 pp.93 – 108

Chapter 2 メンタリングの技術

  • 2-2. 傾聴・可視化・リフレーミング
    • 共感をして話を聞きだす「信号」(「気がつかない信号を指摘してもらう」から)
    • 問題の「可視化」と「明晰化」
    • 認知フレームとリフレーミング
  • 2-3 心理的安全性の作り方
    • 「アットホームな会社」は心理的安全性が高いか(「心理的安全性と責任」の手前まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA