Monthly Archives: 5月 2010

「クラウド大全」 第14回 (5月28日)

Posted on by 0 comment

参加者 渡辺(読み手)、沼田(記)
範囲 pp. 230 – 242

第3部 クラウドを支える技術

第8章 3階層で見るクラウドの分散処理技術

  • 8.2 アプリケーションレイヤのスケーラビリティ
    • HDFSの概要
    • HBaseの概要
    • Hadoop MapReduceの概要
  • 8.3 プラットフォームレイヤのスケーラビリティ
    • 分散キャッシュ技術とは
    • オブジェクトコンテナのタイプとアクセスインタフェース
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第13回 (5月25日)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、沼田、今井(記)
範囲 pp. 212 – 230

第2部 サービスの詳細

第7章 Windows Azure

  • 7.4 Windows Azure
    • Windows Azureを構成する4要素 (p.212 「テーブル」~)
      • p.216
        ProductionやStagingにイメージを置いておくだけで(Runしていなくても)課金されるので注意。
      • p.216
        ProductionとStagingの機能的な違いは何だろう? Stagingでも外部からアクセスできないと動作確認できないだろうし。公開用URLかテスト用URLかの違い?
    • Windows Azureアプリケーションの構造
    • Windows Azureアプリケーションの開発とデバッグ

第3部 クラウドを支える技術

第8章 3階層で見るクラウドの分散処理技術

  • 8.1 クラウドの本質はスケーラビリティ
  • 8.2 アプリケーションレイヤのスケーラビリティ
    • Hadoopの設計思想
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第12回 (5月21日)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、青木、沼田(記)
範囲 pp. 191 – 212(図7.14まで)

第2部 サービスの詳細

第7章 Windows Azure

  • 7.1 マイクロソフトのクラウド戦略「Software + Services」
  • 7.2 Azure Services Platform の概要
  • 7.3 Azure Services Platform のサービス
    • .NET Services
    • SQL ServicesとSQL Data Service
    • Live Services
    • SharePoint ServicesとDynamics CRM Services
  • 7.4 Windows Azure
    • Windows Azureを構成する4要素
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第11回 (5月18日)

Posted on by 0 comment

参加者 沼田(読み手)、今井、青木(記)

範囲 pp. 165 – 189

第2部 サービスの詳細

第6章 Force.com

  • 6.3 Force.comアプリケーション開発の実践例
    • オブジェクトのカスタム項目設定
    • オブジェクト間のリレーション設定
    • セキュリティの設定
    • その他の機能
      • Google Maps サービスに関連して、API Keyはドメインに応じて発行されうようになったようです。また、バージョン3からはAPI Keyが不要になるそうです。
        現時点では逆ジオコーディングも提供されています。
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第10回 (5月14日)

Posted on by 0 comment

参加者 渡辺(読み手)、今井、沼田、青木(記)
範囲 pp. 152 – 165

第2部 サービスの詳細

第6章 Force.com

  • 6.2 Force.comの構成要素と開発ツール
    • Force.comアプリケーションの構成
    • Force.comの開発ツール 
  • 6.3 Force.comアプリケーション開発の実践例
    • アカウントの作成
    • アプリケーションの作成
    • オブジェクトの作成
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第9回 (5月11日)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、渡辺、今井(記)
範囲 pp. 131 – 152

第2部 サービスの詳細

第5章 Google App Engine

  • 5.3 データストアとDatastore API
    • キーについて
      • p.132 図5.3のタイトル
        Key.from_patha は、Key.from_path の間違い
    • データストアの注意点
  • 5.4 エンタープライズ系アプリケーションとしての可能性
    • Google Appsとの融合
    • iPhoneアプリ、Androidアプリ、ソーシャルアプリのバックエンドとして
    • Java版の登場
  • 5.5 アプリケーションの紹介
    • BuddyPoke
    • App Gallery
    • GAEBAR
  • 5.6 利用上の課題・不安についての議論
    • RDBMSとデータストアの差異
    • 開発環境の特殊性
    • ベンダーロックインの危険はないか

第6章 Force.com

  • 6.1 Force.comとは?
    • セールスフォース・トットコムのサービス
    • Force.comの特徴
      • p.149 中ほど 「APEXはJavaに近い文法を持ったオブジェクト指向開発言語です」に関して
        “文法はJavaににているが、Javaほどクラスライブラリが豊富ではないので、初めは少し面食らう” らしいです。
Category: クラウド大全

「クラウド大全」 第8回 (4月30日)

参加者 今井(読み手)、渡辺(記)
範囲 pp. 114 – 131

第5章 Google App Engine

  • 5.2 GAEで作れるもの
    • GAEで利用できるAPIとフレームワーク
    • Google Data APIsを使用したマッシュアップ
  • 5.3 データストアとDatestore API
    • Datestore APIの使い方
    • 高度なモデル定義
      • ポリモーフィズムの日本語は?
        →「多相性」「多態性」「多様性」
    • エンティティグループとトランザクション
Category: クラウド大全