Blog Archives

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第21回(4/25)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.186 – 194

第3章 販売管理

  • 3.5 発注
  • 3.6 仕入
    • 表3-15 正当性と維持継続性のリスク
      感覚的には「出荷」というよりも「入庫」のほうがしっくりくるような…
  • 3.7 債務管理(表3-16まで)

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第18回(4/16)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.156 – 164

第3章 販売管理

  • 3-2 受注(受注入力~EDI(Electronic Data Interchange)まで)
    • p.164 EOS
      • Electronic Ordering System?
      • 「自動」ではなく「電子」では?

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第15回(4/4)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.125 – 131

第2章 財務会計

  • 2-11 内部統制報告制度(表2-13~)
    • 表2-13の表の前に書かれている※4
      …省いている経理部長は…(句点が必要では?)
    • 表2-13の項番35、37の統制活動の例と統制活動の評価
      「消去仕訳」「開始仕訳」は「修正仕訳」の誤記?
    • 表2-13の項番44の統制活動の例
      …連管理される(誤字?)
    • 表2-14の表の前に書かれている※4
      …各勘定科目振り替える…(助詞がおかしい?)
    • 表2-14の項番1の統制活動の例
      文章のつながりがおかしい
    • 表2-14の項番42、43のリスク
      …ファイルは不当に変更されないが不当に変更される、では?
  • 2-12 帳簿書類の保存

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第12回(3/19)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、沼田(記)
範囲 pp.100 – 106

第2章 財務会計

  • 2-5 決算(連結決算~)
  • 2-5 手形(p106末尾まで)

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第9回(3/7)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.079 – 085

第2章 財務会計

  • 学習のポイント 財務会計の学び方
  • 2-1 会計処理が必要な理由
  • 2-2 代表的な財務諸表(表2-3貸借対照表サンプルまで)

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第7回(2/28)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、沼田(記)
範囲 pp.052 – 065

第1章 会社経営

  • 1-6 マーケティング(インターネット広告の現状~マーチャンダイジングの商品の品揃え(実店舗)まで)
    • p.55 表1-12の一番下のROAS
      単位が%になっているが、計算式に * 100はなくてよい?

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第4回(2/19)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.20 – 29

第1章 会社経営

  • 1-4 経営戦略(ポーターの競争優位の戦略~)
  • 1-5 情報技術を活用した事業戦略の立案―ITストラテジストの役割―
    • p.24 図1-15
      「ITの動向調査・分析 新技術・新サービス」から「情報システム戦略」への矢印が2つある

「ITエンジニアのための【業務知識】がわかる本 第5版」第1回(2/7)

Posted on by 0 comment

参加者 青木(読み手)、今井、沼田(記)
範囲 pp.i – XVi

  • カバー
  • そで
  • 奥付
  • はじめに
  • 本書の効能
  • 業務知識の学び方

「エンジニアの知的生産術」第15回(1/29)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、沼田(記)
pp.221 – 239

第7章 何を学ぶかを決めるには

  • 何を学ぶのが正しいか?
    • 数学の正しさ
    • 科学と数学の正しさの違い
    • 意思決定の正しさ
      • 繰り返す科学実験と一回性の意思決定
      • 事後的に決まる有用性
      • 過去を振り返って点をつなぐ
  • 自分経営戦略
    • 学びたい対象を探す探索戦略
    • Column  選択肢の数が意思決定の質にもたらす影響
      • 探索範囲を広くする
    • 知識を利用して拡大再生産戦略
    • 卓越を目指す差別化戦略
      • 他人からの知識の獲得はコストが安い
      • 他人から得た知識は価値が低い
      • 卓越性の追求
    • かけ合わせによる差別化戦略
      • ふたこぶの知識

「エンジニアの知的生産術」第13回(1/22)

Posted on by 0 comment

参加者 今井(読み手)、沼田(記)
pp.187 – 203

第6章 アイデアを思い付くには

  • まずは情報を収集する
    • 自分の中の探検
    • 言語化を促す方法
      • 質問によるトリガ
      • フレームワークのメリットとデメリット
      • 創造は主観的
    • 身体感覚
      • 絵に描いてみる
    • たとえ話・メタファ・アナロジー
      • NM法とアナロジー
      • Clean LanguageとSymbolic Modelling
    • まだ言葉になっていないもの
      • 暗黙知:解決に近付いている感覚
    • Column  二種類の暗黙知