rootのパスワードがわからなくなった…

お正月休みの間、私物のノートパソコンを修理に出しました。

その際、バックアップをとったりする都合上 VMWare の仮想マシンイメージをフォルダごと移動していましたのですが、そのせいか、年明け早々トラぶりました。

VMWare のイメージはいくつか使っていて、

  • 学校の授業のノートを取るのは Debian/GNU Linux 上の pukiwiki
  • ツールをインストールしたりするのは Vine Linux

といったかんじで使い分けています。

で、この土日に学校に行き、久しぶりに VMWare を立ち上げたわけですが、困ったことにどちらのイメージも root にスイッチしようとすると認証エラー発生。

一般ユーザのアカウントは普通に使えるのに、何故か root にだけなれない…。

仕方がないのでrootのパスワードをうっかり忘れてしまったを参考に、rootのパスワードを再設定しました。

基本的にはシングル・ユーザ・モードで起動してパスワードを再設定するんですが、Debian と Vine ではちょっと違うんですね。

上記リンク先に書いてあることなんですが、また同じ状況になったときに楽なように手順をメモしておきます。

  1. 対象の 仮想マシンを起動
  2. GRUBの画面が表示されたら↑↓キーを使ってブートするOSを選択してEを押下
  3. ↑↓キーを使って「kernel…」と書かれた行を選択してEキーを押下
  4. パラメータを追加してシングル・ユーザ・モードで起動し、パスワードを再設定
    • Vine Linuxの場合
      1. 末尾に「1」を追記してEnterキーを押下
      2. 「kernel…」の行末に「1」が追加されたのを確認してBキーを押下
      3. OSが起動したらpasswdコマンドを使って新しいパスワードを設定
    • Debian GNU/Linuxの場合
      1. 末尾に「init=/bin/bash」を追記してEnterキーを押下
      2. 「kernel…」の行末に「init=/bin/bash」が追加されたのを確認してBキーを押下
      3. OSが起動したらルートパーティションをリマウント(mount -o remount,rw /)
      4. /etc/shadowファイルを編集し、rootのパスワードを削除(「root:」と「:」の間にある文字列)
      5. passwdコマンドで新しいパスワードを設定

それにしても、どうしてパスワードが変わっちゃったんでしょう???
移動してから元に戻すまで VMWare は動かさなかったのに… 😥
勉強になったし復旧できたから、とりあえずはいいんですけどね。

  del.icio.us this!

No Response so far »

Comment RSS · TrackBack URI

Say your words

CAPTCHA