勉強会記録(1/11)

オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト p377-389 (大野、ぬまた)

  • パートC オブジェクト指向の技法
    • 第9章 メモリ管理
      • 9.3 メモリの回収に関する諸問題
      • 9.4 プログラマ制御による解放(デアロケーション)
        • 9.4.1 信頼性という課題
        • 9.4.2 開発のしやすさという課題
      • 9.5 部品レベルのアプローチ
        • 9.5.1 連結リストのための領域管理
        • 9.5.2 リサイクルされたオブジェクトの扱い
        • 9.5.3 検討
      • 9.6 自動領域管理
        • 9.6.1 自動的な技法の必要性
        • 9.6.2 回収とは具体的に何なのか?
  del.icio.us this!

1 Response so far »

  1. 1

    Imai blog said,

    1月 15, 2008 @ 12:38:08

    勉強会記録(1/11)…

    ここ参照
    (more…)

Comment RSS · TrackBack URI

Say your words

CAPTCHA