左手マウスのボタン

左手マウス、ボタンは入れ替えずに始めました。

理由は、“今後、マウス操作は全て左にするわけではなく、右でも使うだろう。そうすると、マウス操作の左右をかえるたびにボタンを入れ替えるのは面倒だ。”

と、思ったのと、

“ピアノなどの鍵盤楽器は左→右に低音→高音がならんでいるが、それを右手でも左手でも弾くことができるのだから、マウスもボタンの方向をかえなくても慣れれば大丈夫だろう。”

と、考えたからです。(私自身ピアノが弾けるわけではありませんが。)

左手で使い始めてしばらくしてから、ホイールをどの指でまわすのかを考えてしまいました。右手マウスの時は、左ボタンを人差し指、右ボタンを中指、ホイールも中指で使っていました。左マウスにすると、左ボタンが中指、右ボタンが人差し指、なのですが、気が付くとホイールは左マウス時と同じ中指で操作していました。右手マウス→左手マウスで人差し指、中指の役割を変えたのだからと思い、今は右ボタンと同じ人差し指でホイールを操作しています。

でも、そうするとマウスを持つ方向がいつの間にか斜め(5時11時方向)になってしまい、マウスポインタが斜めに走ってしまいます。慣れるのには少しかかりそうです。

それから、左クリックの時になぜか人差し指がマウスから浮いています。その為かどうも中指に力が入って、知らないうちにクリックしてしまったりします。普通にマウスポインタを移動することはそれほど困らないのですが、ドラッグ時もどうも右手マウスのようにはいきません。

やはり、左右のボタンは入れ替えるべきなのか。もう少しこのまま使って考えてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA