Doxygenで`listings.sty’ not found.

2013.2.27 新しい情報はこちら

久しぶりにDoxygenをバージョンアップ(1.5.9)して、PHPをPDF化しようとしたら、

LaTeX Error: File `listings.sty’ not found.

のエラーでDVIができません。ChangeLog Rel.1.5.9のところを見ると、新機能として

Added new option LATEX_SOURCE_CODE, which when enabled adds source code also to the latex output (typically to be used in combination with SOURCE_BROWSER)

とあるので、LaTeX出力時にソースコードを出力するために追加されたのでしょうか。

listings.sty(とjlisting.sty)はすぐに入手することができ、インストール方法もわかったのですが、インストール前にlistings.styの使い方とDoxygenが出力したTeXファイルを見比べると、どうもlistingsの設定だけして使用はしていないみたいです。Doxygenが出力したlatexディレクトリで% grep lst * しても、\lstsetしか見つからないし。

試しに refman.tex

\usepackage{listings}

と、

\lstset{language= … }

をコメントアウト(行頭に%)してmakeしたら、DVIもできてPDFもできました。LATEX_SOURCE_CODE をチェックして再度Doxygen→latex→PDFするとPDFでソースコードも綺麗に出力されました。とりあえず上記二ヶ所のコメントアウトでも大丈夫そう。

今回listings.styのインストールは見送り、うまくいかなくなったときにインストールすることにしました。そのうち、listingsを使ってソースコード出力するようになるのか、pspictureのようにいつの間にかrefman.texから消えるのか…

上記を試してからブログに書くまでに、Rel. 1.6.0, 1.6.1がでているので、新しいDoxygenで試すと違った結果になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA