Windows telnet コマンドで入力文字を表示する方法

時々、telnetコマンドでポート80をたたいて生のレスポンスを確認したりすることがあります。Linuxのtelnetでは大丈夫なのですが、Windowsのtelnetは接続後に入力する文字が表示されずやりにくいなぁと思っていました。

あまりWindowsでやることはないのでほったらかしだったのですが、ちょっときっかけがあってWindowsのtelnetで入力文字を表示する方法を調べてみました。

要は、Windowsのtelnetのlocalechoがデフォルトでoffだからみたいです。

一番スマートかなと考えた方法は以下の手順

--------
C:\>telnet www.example.com 80
--------

ここで、画面クリアされます。(このまま文字を打つとカーソルは進むのですが入力文字が表示されません。表示されないだけで入力、送信はできます。いままではそうしていた。)

この状態でCtrl-]でコマンドモードに落ちて、localechoをonにしてやります。

--------
Microsoft Telnet クライアントへようこそ

エスケープ文字は 'CTRL+]' です

Microsoft Telnet> set localecho
ローカル エコー: オン
Microsoft Telnet>
--------

この後リターンだけ入力して、セッションモードに戻る(画面クリアされる)と、入力した文字も表示されるようになります。

コメント

  1. Pingback: ウェブサイト、ウェブアプリケーションにおける脆弱性と対策について | Full Stack Enginear

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA